• JARDIN DE MUGUET

    フラワーデザイナー 2014年Paris Rosebud、エルベシャトランで花修行。 帰国後、フラワーデザイナーとして活動中。 個人の贈り花からレストラン、ウエディング、展示会の装花など。 空間に「はっ」と、ときめく瞬間を花で添えたい。

4 Place de l’Odéon

オデオン広場4番地

これは、わたしが初めて覚えたフランスの住所。

Parisへ行った理由であるフラワーブティック「ローズバッド」の住所です。

IMG_6747

Odéon駅からオデオン広場に向かうこの道に入る瞬間、

ドキドキとわくわくが入り交じっていつも小走りになってしまう。

今回もそれ。

IMG_6755

vitrineいっぱいに飾られた花たち。

Rosebudにつくと、

美しく咲く花たちを外からながめることもしたいし、

振り向いてvitrineに写るオデオン座と青空も見たいし、

でも、はやくBonjour!と大好きなひとたちに挨拶もしたいし、

と、一瞬にしてわぁぁぁと心奪われるものが沢山こみあげてきます。

テンション大忙し。

IMG_6760

この日、待ちきれなくなって、

当初予定していた時間よりもだいぶ早くお店に行ってしまった。

店内にはいつも通り大音量の鼻歌を歌うVincentがいて、

オデオン座のテラスにはさちえ先生がいて、

そして、由美さんがお戻りになって…と、

Paris留学をした「 理由 」となった尊敬する大好きな御三方が

ParisのRosebudで揃っている状況に

大量の嬉しさとここに導いて下さったことの感謝の気持がいっぱいで

感情の神経がはちきれるかと思いました。

嬉しさのあまり、由美さんの手を握ったままピトっとくっついていたら

さちえ先生より愛情こめた「きしょい」を頂戴いたしました♡笑

ごもっとも。笑

・・・

ちゃっかり、Vincentのレッスンを拝見させていただき、

その後は、なんと幸運にも

Parisで由美さんとさちえ先生をひとりじめ。

結婚のお祝いまでしてくださり、

こんな贅沢な時間があってよいのだろうか。

IMG_6831

由美さんが連れて行ってくださった

人気のレストランのテラスで美味しい夕食をたのしんで、

ありがたーーい贅沢タイムをすごさせて頂きました。

IMG_6812

由美さんオススメのミラベルとキャラメルのデセールは、

目の前でソースをサーブしてくれて、

食べる前から感動。

「わぁー初めてたべる〜!」と、ニヤニヤスプーンを持つ私に

由美さんが『お願い事しておきな♬」と、

初めて食べるお料理は、願いを心の中で唱えてから食べると良いと教えてくださいました。

叶いますように〜☆

IMG_6845

オデオン座のテラスで休憩しているさちえ先生と

ご一緒させてもらった時、

とても大切なアドバイスをくださいました。

Paris初日から、自分の中のモヤっとしたものがするっと緩まった。

感謝が増すばかりです。

・・・

擬音語ばかりの私の言葉は、

フランス語でも擬音語とジェスチャーを駆使して

乗り切っております。

あたまのいいひと、私の擬音語の部分は

どう言葉で表現したらいいか教えてください。

instagram : #みぎたんぱりへゆく