• JARDIN DE MUGUET

    フラワーデザイナー 2014年Paris Rosebud、エルベシャトランで花修行。 帰国後、フラワーデザイナーとして活動中。 個人の贈り花からレストラン、ウエディング、展示会の装花など。 空間に「はっ」と、ときめく瞬間を花で添えたい。

季節の変わり目

一年の中でダントツで夏が好きでした。

むしろ、常夏だったらいいのにと思う程

夏が好きでした。

img_0326

ところが、

花の世界に入ってからは

どの季節も

どの瞬間も「季節」は愛おしくて

わくわくするものへと変わりました。

img_0327

3週間おきくらいに、おぉぉー待ってました!!

と、旬の花たちがでてきて

このタイミングを逃すまい!と

毎回毎回、仕入の時はときめいて、

自分用に連れて帰るお花たちを吟味しています。

img_9988

季節がうつろい

身の回りにおくものたちも少しずつかえる。

サンダルはメンテナンスにだし、

ショートブーツとパンプスを登場させる。

気候に慣れる様に、

その季節の靴に足を慣らせる。

これからの季節は、なぜか夏より背が高くなる。

寒くないですから!って、意地をはるための

高いヒールなのかもしれない。

足の親指の付け根さん、しばしの辛抱です。

じきに慣れますから。