• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

チーズ

先日、アートブックフェアにて名刺交換をさせていただいた方から、
「名刺、チーズみたいですね!」と言われた。

チーズ。
チェダーチーズはちょっと若々しい感じがする。
カマンベールは物腰の柔らかい感じ。
ブルーチーズはアクの強い、好き嫌いわかれる感じだろう。
ヤギのシェーブルチーズは、見た目はさらっとしているけど、実は凝り性だ。
熱をくわえると魅力がますようなタイプもいる。

動物占い的にチーズ占いというものを作って、ついでにワイン占いを作って、
癖の強いブルーチーズなあなたと相性がいいのは、真っ赤なフルボディのような芯のしっかりした人です。
というようなことをやってみたい。

Shingo Kurono

img_0956