• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

カレンダー

ここ何年か毎年同じカレンダーを使っている。

ANDO GALLERYさんが作っている、葛西薫氏デザインのカレンダー。
シンプルなデザインで、真ん中に穴のあいた紙を2つ折にして、逆T字型に整形されたワイヤーを通すというもの。

罫線有りと無しタイプがあるのだが、罫線なしのものを選んでいます。
シンプルなのだけど、書体に少し個性があって、上品だなぁと思う。

カレンダーなので、そこにスケジュールを書き込んだりもする訳だけど、
書き込むたびに背筋が伸びるというか、書き込む文字一字一字をきれいに書こうと思う。

もうすぐ12月。
来年のカレンダーを買いました。

来年はどんな一年になるだろう。

51egezlueul-_sl1000_

Shingo Kurono