• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

一部も全部も美しく

目に触れる世界が美しければ、そこにいる人の心も美しくなるのではないかと思う。

部屋が汚いのは心の乱れともいうし、ニューヨークでゴミ箱を各所に設置した時に、街が綺麗になって、そこで起きる事件も減った、と言っていた。
何かを作り出す仕事をする上で、もちろんクライアントさんに喜んでもらうのは前提だけど、その先の、街に出ていった時のこと、その環境を美しく保っていられるか、そういうところまで見据えることのできる人間でありたいと思う。

Shingo Kurono