• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

味噌汁

1大根をと油揚げを切って、ザルか何かに入れておき、
2ネギを刻んで、
3ワカメを水で戻して、
4お湯を火にかけ、沸騰してきたら出汁をとり、
5そこに用意した材料を入れて
6味噌を溶く

もしくは

1お湯を火にかけ、
2大根をと油揚げを切って、ザルか何かに入れておき、
3ネギを刻んで、
4ワカメを水で戻して、
5お湯が沸騰した頃に出汁をとり、
6そこに用意した材料を入れて
7味噌を溶く

のか。
お湯が沸くのを気にかけながら野菜を切るのと、野菜だけを切るのでは、切り方の仕上がりも変わるような気がする。

Shingo Kurono