• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

少し遅めの2017年の抱負

新年というのは、色々と考えさせてくれる。
年が変わったということで、何もかもが新しくなって、ピュアな感じがする。

そして、今年の抱負というものをどうしようかと考えていたらもう5日になってしまった。

昨年はなりふり構わずに直進で突っ走った感があった。
今年も変わらず走りたい。そして、もっと、慎重に、丁寧に、細やかに。

デザインがもっともっとうまくなりたいという気持ちを忘れずに、
忘れずにというよりも、持ち続けて、燃やし続けていきたいと思う。

自分の意識をどこに持っていくのか、
持っているのか、そういうところで全てが変わっていくというものだと思う。

常に包丁を研いでいるということ。

Shingo Kurono

nenngajou