• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

僕の世界は黄色く見えているのか

 

色校正というのは、何回やっても難しい。

紙の色やインクの吸い方によって本当にまちまちだ。

どうしてこうなった!?ということもよくある。

WEBはWEBで画面によって、その人の画面の明るさによって、見え方が変わるし、

何か統一した規格のようなものを作って欲しいなぁと思う。

iPhoneは画面が黄色い。

 

先日色について話をしていて、歳をとってくるとだんだん世の中が黄色くなって見えてくるという話を聞いた。

だから僕と姪っ子と親父が見ている世界は色が違っているのかもしれない。

 

 

Shingo Kurono