• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

少年

たぶん小学生くらいの頃、マリオペイントというのがあった。

マウスを使ってテレビに映し出されたパレットに絵を描くというものだった。と思う。
幼心にすごいなぁ〜と思って絵を描いていた。

基本的にはそのゲームの中にあるハエたたきというゲームをしていたけれど。

プロジェクトの効率化のため、という名目でiPad Proを手に入れた。
アップルストアに行くたびに、ペンで絵を描いては、

欲しいなぁ、

と思い、

いやいや、紙とペンの感触を忘れたらいかん。

と思い、

それでも確実に仕事は早くなるなぁ。

と思い、

とうとう手を出してしまった。

これは、すごい。

新しいおもちゃを手に入れた少年のような気分です。

Shingo Kurono