• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

ANOTHER8 – tap take over week vol.1-

イベントのビジュアルを制作させていただきました。
スイスのブリュワリーさんと日本のワイン屋さんのコラボ!
ということでスイスグラフィックのエッセンス、日の丸ジャパン、並ぶワインとビールをモチーフに制作しました。

クライアントのANOTHER8さんは京都でBEFORE9というお店もやっています。
そのお店の宣伝広告を作っていたのがまさかの知り合い、他の案件でも何度もご一緒したことがあるK先生だったのです。
なんというご縁。

東京は任せろ、と言えるように引き続き頑張ります。

下記詳細です。

Fujimaru Wine 3Tap + Swiss BFM 5tap pop – up in ANOTHER8 – tap take over week vol.1-
5/12 fri. – 5/14 sun. (3days) 17:00 – 25:00
+
ANOTHER MUSIC LOUNGE vol.1 in MAY
5/12 fri. 19:00 – 23:00
DJ : Takagi Keita

ANOTHER8初回のタップテイクオーバーイベントは、清澄白河フジマル醸造所とスイスBFMを招いて開催いたします!

フジマル生樽ワイン3タップとスイスのクラフトブルワリーBFM5タップが、ANOTHER8の8本のアルミタップをジャック。
加えて、フランスからラ ブラッスリー デ ヴォワロンのボトルビールを数量限定でご用意いたします。

スイスBFMジェロームは、昔ワインの作り手であり、ラ ブラッスリー デ ヴォワロンはワイン樽でビールを仕込むこともあるとか。クラフトワインとクラフトビールを継ぎ目をなだらかに、個性溢れるブルワリーを感じに是非お越しくださいー!

また初日の金曜日は、ANOTHER MUSIC LOUNGE vol.1 in MAYも同時に開催。DJに高木慶太さんに登場いただきます。こちらもどうぞー

*高木慶太さんPROFILE
No samba, No life!’をキーワードに、『セレソン』(BMG)、『フレスカ・サンバ』(EMI)、 『ファンク・ブラック・リオ』 (EMI)、『ベン・ヂマイス』(ユニバーサル)といった褐色系ブラジル・コンピレーションの共同監修を手掛けたほか、 USENの人気チャンネル「DH-3 usen for Cafe Apres-midi」選曲チームのコアメンバーでもある。「空気を変える、空気を読める」セレクトで、全国のバカラ・ショップをはじめ、幅広いクライアントに対応する。

**BREWERY紹介
・清澄白河フジマル醸造所
→http://www.papilles.net/winemaking/

・スイスBFM
1997年にスイス・ジュラ州に設立された醸造所。今年で20周年になりますが、スイスのクラフトビールを(現在ではおよそ600のクラフトビールの醸造所があるということです)今でも引っ張っている醸造所です。醸造所の名前となっているFranches-Montagnesはジュラ州の北西に位置する山々の名前で、海抜1002mにあります。昔からスイスの高級腕時計のパーツをつくる工房が多くある地方です。
非常に伝統的な産業のある地方に、革新的な醸造所を設立したのが、醸造責任者のジェローム。大学でワインの醸造を学び、ワインを造ってはいたものの、ホームブリューイングでビールの多様性に面白みを感じて醸造所を設立。ワインに引けを取らない、非常にユニークな、彼のオリジナルレシピからなるビールを多数醸造しています。

・ラ ブラッスリー デ ヴォワロン(フランス ザヴォワ地方)
ホテルレストランを経営するシェフだったクリストッフ・グルリエ氏が、かねてから興味のあったビール造りにアドバイザーとして参加。
その魅力にのめり込み2012年に工房を引き取ります。
彼のビールの特徴としては、
「苦みと香りのホップを使い分けゆっくりとアンフュゼ~煮出す~してエグミを付けない。」
「麦芽もホップもとことん選び抜きその都度素材によって造り方も変える」
「麦芽を煮出しているときに美味しい出汁(麦汁)を取るためにはどれだけ綺麗にアクを取るか」
地元でもナチュラルワイン生産者と交流が深く彼らのワイン樽でビールを仕込むことも。
また仕込み水は自然さが素晴らしいとVoirons村の湧き水を使用しています。

***ANOTHER8
+〒153 – 0064
+東京都目黒区下目黒1 – 2 – 18 横河ビルヂング 101

+目黒駅から徒歩4分

+available for reservation !!

+TEL  03-6417-9159
+FAX  03-6417-9159
+URL  www.sakahachi.jp
+MAIL  another8@sakahachi.jp