• YOSUKE KERA

    新潟県生まれ。文化服装学院通信教育でファッションデザイン画を習得。2002年、フランス・エスモードパリ校に入学。エスモードパリメンズ科卒業後、元DIOR HOMMEのデザイナー、ニコラ・アンドレア・タラリスに師事。2006年、日本へ帰国。企業でメンズのデザイナーを9年勤め、2014年に東京都が主催する「TOKYO STARTUP GATEWAY」のセミファイナリストに選出される。2015年、 「日本が誇る最高級のテキスタイルを世界へ。」をコンセプトに自身のメンズファッションブランド、TH_READ創設。

INTERVIEW TH_READ

http://www.fashionsnap.com/the-posts/2017-06-08/the-read/

 

 

 

 

「掘る」という言葉があるように、あまり出過ぎず、隠れていて、知りたい人だけが掘ってそれを知ってもらうのも良いのかもしれません。あの人があこに住んでる、とかあの人があこに集まってるとか、あこに行くとあの人やあの人に会えるかもしれない、など。掘って知る、と言う人は多いですね。

知人や友人を通してメディアや雑誌に載る機会も増えてくるかもしれない可能性があるのが東京。

全く行動もせず、営業もぜず、遊ばず、黙っていては誰にも知ってもらえない。それよりは死ぬまでに何か少し誰かにほんの少しでいいので影響を与えられるようにそんな自分を昔から想像して背伸びして時間とお金を使って無理して生きてきたので。

影響や刺激をを受けるために多くの人に出会い、言葉が通じなくても話し込んでみたり。笑顔と握手でどうにかなったり。日本が理解できすぎて喧嘩になってみたり。バックパックしてヒッチハイクして世界中を旅してみたり。

アメリカに行ったことないのにアメリカが好きな人の話を聞いてあげたり。

言葉が通じないインド人と夜行電車で5時間朝まで話し込んだのは今でも良い思い出です。。。。。

人なんで。絶対に人には言えないことはありますが、編集の力でキレイに記事にしていただきました。

URLからどうぞ。

PINTEREST