• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

黒い服

黒い服を着ることが多くなった。

少し前までは白シャツにジーパンばかりだったのだけど、黒い服を着て少し大人ぶっている。

世田谷公園の空には三日月分欠けた月がぽっかりと浮かび、コウモリ達が飛び交い、池にはカルガモが戻ってきている。

リンリンと鳴く鈴虫達が秋の気配を感じさせる。

なんてことを書いていると大きな虫がブーンとこちらに飛んできてびっくりしてベンチから転げ落ちそうになった。
膝の横に置いてあったセブンアップも一緒に転げ落ちた。

黒い服に虫は寄ってくる。
僕はまだ大人になれそうにない。