• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

9月9日

窓から入る光の影(正確にいえば窓枠の影かもしれないけれど)が大きくなった。

だいぶ昼間の日の高さが低くなったのだなぁ。

今日は朝から(といっても昨日の夜から明け方まで作業していたのでブゥブゥと振動する携帯に昼ごろ起こされた。)少しだけ夏が帰って来たような陽気を眺めながら仕事をしていた。

昔知り合いのプロデューサーが、「たばこ吸いすぎちゃうからスルメイカにしてんだよ。」と言ってるいたのを思い出し、スルメイカの代わりにHARIBOを昨日2袋買い込んで来ていた。

昔ミクシィというのがあって、HARIBOはフルーツ味に限る、とかコーラ味のがうまい、とかそんなようなことを書いていた。

「君と一緒で、よかった。」とバス停を横切っていく自転車の若者が歌っていた。