• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

東京の街に出てきました

地下鉄はどこまでも続いていくようだ。

ラッシュの満員電車に巻き込まれて「すみません、すみません」と言ってホームに降りる。
ホームを歩く人々は皆一様にしかめっ面だ。

降りる時にカバンが引っかかろうものなら、なんだよ、という顔をされてしまう。
SNSで出会った人には優しくできる。
電車の隣の人には優しくできない。

東京。