• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

プラン

重い腰を上げてなかなか解約できていなかったモバイルルーターを解約しに行った。

帰りにiPhoneの新しいのを見ようとウロウロしていると売り場のお姉さんに声をかけられ、あれよあれよという間に席へと通された。

今契約すると実質半額でいけますよ、ということで危うく契約してしまいそうになった。

高校生に入学した時にケータイデンワというものを始めてもった。

当時は緑色のディスプレイに黒い文字だけのものだった。20年という歳月は恐ろしい。

それにしても携帯電話の料金はいつになってもややこしい。説明を受けて5分後には今日の晩飯のことや仕事のアイデアや、年末はいつかえろうか、などと全く関係ない世界に行ってしまっているものだから、料金プランについては半分以下の認識である。

ショップのスタッフの方は日々変わるプランを細かに説明しなければいけないわけだ。
すごいなぁ。