• Yuka Koishi

    イラストレーター、キャンプコーディネイター。 焚き火とお酒とカレー好き。 著書に「そうだ、キャンプ行こう!」(スタンダーズ)、「カメラ、はじめます!」(サンクチュアリ出版)、「日本酒語辞典」(誠文堂新光社) がある。

長瀞オートキャンプ場と自転車旅。電車で行ける長瀞の魅力

埼玉県長瀞町を知っていますか?

東京から約2時間ほどでアプローチができるライン下りなどで有名な長瀞川周辺には

数々の観光スポットがあります。

わたしもよくその長瀞付近のキャンプ場にお邪魔しているので、

今日は長瀞周辺の魅力を簡単にご紹介します。

 

東京から電車で行ける「長瀞オートキャンプ場」

「長瀞オートキャンプ場」は西武秩父線野上駅から徒歩10分程度。

クルマがなくても行けるキャンプ場なのです。

オートキャンプ場をはじめ、40棟以上のバンガローや、グランピング施設も併設されています。

川沿いの少し高い場所にある長瀞オートキャンプ場では、ライン下りを見下ろすことができます。

また、オーナーが女性ということもあって女性にうれしい化粧室や授乳室などもあり、

過ごしやすいのも特徴です。

自転車で長瀞周辺散策をしてみよう

 

周辺散策は、自転車がおすすめです。

風も感じられるし、クルマよりもゆっくりと風景を楽しめます。

自転車は、長瀞駅前でレンタルすることもできます。

長瀞駅から商店街を抜けると、長瀞川のライン下りスタート地点に行き着きます。

ライン下りに乗らずとも、大きな川と自然が一気に開けるので、

よい写真スポットでもあります。

長瀞のグルメを楽しむ。お蕎麦、ガレット、かき氷・・・

駅からの商店街は大変賑わっており、

お蕎麦、ガレット、かき氷など様々なグルメを楽しめるのも特徴です。

 

やはり1番人気は、天然氷で作られた阿左美冷蔵のかき氷。

宝登山の天然水でじっくりそだてられたその氷は、ふわふわで頭がキーンとしません。

阿左美冷蔵本店を含め二店舗があるそうですが、

阿左美冷蔵の氷を使った店舗は商店街にもあるので

行列に並びたくない方はこちらもおすすめです。

ゆっくり自転車を走らせて、お次は宝登山神社へ。秋には紅葉も

おみくじやお守りの種類が豊富で、親しみやすいMAPもあり若い人にも

大変人気のある神社です。

ロープウェイに乗って、奥社に訪れることもできます。

実はこのMAPはわたしがイラスト描いてます(笑)

 

ほかにも、少し足を伸ばして行くと

和同開珎のモニュメントである和銅遺跡があります。

遺跡の通り道は少し山道になっていて、自転車を降ろして

ほんのりお散歩に最適なルートです。

わたしが行ったのは、初夏頃でしたが

これからの秋シーズンは紅葉が大変素晴らしいので

紅葉キャンプを楽しみつつ、自転車でポタリング(散歩)をするのもいいですね。

オールシーズンを通して楽しめる長瀞自転車キャンプ旅、

素敵な休日の1つの候補としてみてはいかがでしょうか。

=======================
こいし ゆうか

イラストレーター、キャンプコーディネイター。 焚き火とお酒とカレー好き。
著書に「そうだ、キャンプ行こう!」(スタンダーズ)、「カメラ、はじめます!」(サンクチュアリ出版)、「日本酒語辞典」(誠文堂新光社) がある。
=======================