• MASAKO TAKANO

    写真作家/美容師 美容専門学校卒業後、国内の美容室に勤めた後、2006年美容師として渡仏。帰国後も数多く海外を周り、旅の中で撮りためた写真を集めたビジュアルブック「More Than Words」を2015年出版。国内のセレクトショップをはじめ、NYの老舗ブックストア SPOONBILL & SUGARTOWN, BOOKSELLERSでも取り扱いされている。日々のふとした瞬間、ちいさなあたたかいことを綴っていきます。

Life is Beautiful.

日本は何もかもが清潔で、何でも食べられる、欲しいものは全て手に入るのにそれでも毎日がつまらないと嘆く人がいて、億もの情報が溢れているのにまだ足りないと求める。 そこは生活用水や料理に雨水を使い、住所だってなくて、赤道を肌… もっと読む »

秋の夜風とお酒

今宵の風は秋が来たことを感じさせる。 心地がいい夜は、一杯くらい飲みたくなるもんだ。 たくさん飲めないけれど、ふたりでも仲間とでもお酒と一緒に過ごす時間が好きです。 お酒のおかげで仲良くなれたりもする。 話したかったあの… もっと読む »

いつもの

朝ランニングをしているとあいさつしてくれるおじいちゃんおばあちゃん、おじさんおばさんがいる。名前も知らない。ただ おはようございます とすれ違うだけ。その一瞬が結構好きだったりする。 今朝は おはよう、お元気でしたか?と… もっと読む »

Congrats!! J23 by KIKUSUI.

KIKUSUIさんの新商品 J23. ヤングなあなたに贈る新しい日本酒の形。 お披露目会のお手伝いにお邪魔させていただきました。 ‘日本酒で“感動”したことはありますか?’ 若者に届けたいメッセー… もっと読む »

通り雨

突然の豪雨。ワイパをーフル稼動させる。車中から眺める雨は嫌いじゃない。 雲が気まぐれに流れ去っていく空は、いつかの旅の途中で偶然立ち寄った田舎で見た景色と重なった。 旅の楽しみは移動だと誰かが言っていた。私もそう思う。ナ… もっと読む »

ポレポレ

新しいことをするとき、それは大きなパワーを使うもんだ。 昨年の9月、彼女はそんな一歩を踏み出し旅立っていった。 幸せなことに親友と呼べる人だ。 成田で泣きべそをかいていた彼女だったが背中はたくましく(筋肉のせいか)、ただ… もっと読む »

Tsukiji.

原付のクラクションが鳴り響き、「うるせー!ークソジジイ!」と築地流コミュニケーションが溢れ、お寿司屋のお母さんは広告の裏面をメモ紙にした束と鉛筆を持って流暢な英語を操っている。 このまま変わりませんように。  … もっと読む »

まゆげ注意報

この数ヶ月眉を太くしてみていた。私の親友の眉は中学時代から凛々しく、彼女に化粧変えたねと当然言われていた。 人間の慣れとは怖いもので、毎日毎日いろいろ試して、もうちょい足してもいいんじゃないかなんてどんどん書き足してもそ… もっと読む »

いつか

人は時とともにどうしても忘れてゆく生きもので、でもどーーーうしてもわすれたくない気持ちだってある。 忘れたくないからその一瞬を写真を残し始めて、そこから撮るのが好きになったんだったなーと電車の中でぼーっと振り返った。 M… もっと読む »

つまりは

ONとOFFの予定をぎゅぎゅっと詰めて始発で家を出た。 連日の寝不足は車窓から見えた景色でチャラになった気がした。 書く文章に惹かれた人に会いに行ってみた。まちがいなかった。 楽しみな仕事の打ち合わせは、クライアントの想… もっと読む »