焚き火のつけかた(漫画編)

焚き火をつけるポイント

ポイントは、
・小さい枝から太い薪に少しずつ

・薪を組むときは、空気が通るように

他、火がついたとしてもしばらく触らずほっとくこともポイントです。最初は無理せず着火剤を使ってもいいと思います。火の取り扱いには十分注意して、欲張らずゆったりと焚き火をたのしみましょう。

また寝る頃には火が消えているような状態がベストなので、寝る前ギリギリまで薪をくべないようにしましょう。

焚き火を終える感覚も、薪の種類やその日の天候によって変わるので、やはり多少の経験値は必要。怪我に注意して、周りに迷惑をかけないようにゆっくり経験値を増やしていってくださいませ。

□ ANOTHER STORY

tomoaki-murano

Yutaka Yanabu

SHINGO KURONO

SHINGO KURONO