辛うまラーメンに泣かされた話

こんにちは!
ラーメンインタビュアーの岡崎美玖です。

緊急事態宣言を受けて私が思うこと

コロナの影響を受け、1月8日に政府から緊急事態宣言を再発令された東京都。
緊急事態宣言発令とともに、多くの飲食店が時短営業に切り替わりました。

私は定時が日によってバラバラな職種なので、もろ大打撃を受けまして…。
仕事終わりに20時以降空いている飲食店に本当に救われていたのだなあと。

会社から最寄りまでの道でもテナント募集の文字がポツリポツリと増えてきて、なんとなく寂しくなる東京の街…ラーメン業界も大きく影響を受け、なんと2020年のラーメン屋の倒産件数も46件にのぼりました。
19年の36件を上回って過去最多を更新し、倒産が年間40件を超えたのは20年が初めてなのだそう。(参考文献:ラーメン店の倒産、過去最多 コロナ禍で「ラーメン店離れ」続く (1/2)
私の知っていたラーメン屋さんの中でも、閉店を余儀なくされるところもありました。

愛するラーメンが食べられなくなるかもしれない、そう思うといてもたってもいられず、
都内のラーメン屋さんにはしっかりと感染対策をした上で足を運ぶようにしています。(遠方のお店はいままでのお取り寄せ麺を継続中!)

疲れて自炊もできない日に温かいご飯でホッと一息つかせてもらえる憩いの場。食べることくらいしか出来ないけど、全力で飲食店を応援したいなと思うオカザキです。

新年1発目のラーメン「蒙古タンメン中本」

そんな私の新年1発目のラーメンは、学生時代からずっとお世話になっている蒙古タンメン中本さんへ!

立教大学の受験の帰りに池袋西口店で食べて、縁あって立教に合格してからはゲン担ぎの店として通い詰め…就活時代はつらくてつらくて何度お世話になったっけ。

お祈りメール(企業からの不採用通知の俗称)がきては気合いを入れ直すために蒙古タンメン中本に行き、ひたすら辛いラーメンを食べていました(と同時に辛さでも泣いた)。

そんなことを思い返しながらいただいた本日のラーメンはこちら。

味噌タンメン(¥800)+野菜大盛り+北極味玉

 

一番ベースになる味噌タンメンを4年ぶりくらいに食べたのですが、これがもう本当にホッとさせてくれるお味。辛さレベルも10段階のうちと、比較的やさしい辛うまラーメンです。

看板の蒙古タンメンも北極ラーメンも、この味噌タンメンが基になっているので、初めての方は味噌タンメンをまず食べてみてほしいです。

ちなみに、蒙古タンメン中本さんではテイクアウト・Ubereats・出前館なども行っておりますので、気になる方はこの機会にぜひ!

過去のインタビューはこちらから▼
「「親父が生きている間にー」蒙古タンメン中本社長の次男が描く未来とは」

=====
【連載】オカザキは1000円で幸せになる。
ラーメンインタビュアーとして活動する岡崎美玖が、1杯約1000円で幸せを届けてくれる「ラーメン」を軸に様々な話題をお届けします。
=====
ラーメンインタビュアー 岡崎美玖
Twitter:@aaamiku39
Instagram:@ramen_miku39_
YouTube:「岡崎美玖の39麺」
note:「岡崎美玖のラーメン女子ログ」

□ ANOTHER STORY

Shoto Terui

SHINGO KURONO

maimorita

YOSUKE KERA