tomoaki-murano

村野 友明 / Tomoaki Murano 家具・インテリア会社「Rigna」事業部長兼執行責任者。 / 1979年千葉県生まれ。専修大学商学部卒業後、個人投資向け営業会社に入社。大塚家具へ転職し個人、法人のインテリア提案、家具設計業務に付帯。その後デザイン注文住宅設計事務所フリーダムアーキテクツデザインに入社。不動産及びファイナンスのコンサルタントとして従事した後、オンラインでのインテリア相談・コーディネートサービス「HelloInterior」を共同創業。その後現職に至る。富裕層・著名人顧客を多数持ち、オンライン・オフライン合わせて3,500件を超えるインテリア相談・コーディネートを対応。ミッションは「インテリア業界をアップデートする」。インテリア、建築、サーフィン、ゴルフ、音楽をこよなく愛する。バンタンデザイン研究所空間デザイン科卒業。

ダイエットを考える。ノウハウ基本編

ものすごく、唐突ですが…
最近、日本っていいなぁ…と思うことが多くあります。
今、空間デザインを学校で習っています(社会人十数年目で、学生ですが)。
改めて
日本建築の良さ
日本語の美しさ
を感じます。
日本建築の話は、またインテリアデザインの話の時にしたいと思います。
ここでは、日本語の美しさについて。

『躾』

この漢字、読めますか?
っというより、読んでください!

『しつけ』

と、読みますね。
『身』を『美しく』する
綺麗な字面と、意味
日本語の美しさを感じます。
『しつけ』というと、
親のしつけとか、ペットのしつけ、裁縫の本縫いの前の縫いとか、そんな使い方が多いと思います。
ダイエットって、『しつけ』なんだと思います。

『身』を『美しく』する

ただ、痩せるわけではありません。
美しくならなければなりません。
その美しさは、健康美を備えていなければなりません。
僕が目指しているのは、『躾』なんだと思います。
身体を『しつけ』る事で、心も『しつけ』る。
それが『身』を『美しく』する。
何だか、素敵な妄想が出来ますね。
いいイメージをする事は大切ですから。
さて、また前置きが長くなりました!
前回は、エネルギー消費の簡単なメカニズムについてお話ししました。
今回から、少しずつ実際に取り組んでもらいたいことについて書いていきます。
さて、
身体作りをする時に、まずは何をしていいか分からない。
とりあえず、
食事制限
慣れない運動
に着手する人が多いと思います。
恐らく、これを読んでくれている人の中で、ダイエットを経験したことのある方のほとんどがそうではないでしょうか?
それが、続くならいいのです。
それで継続的な結果が出ればいいのです。
続いてますか?
結果、出てますか?
それが出来る方には、これから続くお話は必要ないと思います。
その強い精神力で、頑張っていただければいいと思います。
では、それは難しいという方へ。
これから、いくつかやっていただきたいことをお話しします。
これは全て僕がやっていることです。
そして、僕の周りでもダイエットを成功した人がやっていることです。
まずは、

『体組成計』

を購入することをオススメします。

価格の高いものだとアプリ連動なので記録が簡単!

ダイエットにおける『分析』の大切さは、以前のブログでもお伝えしました。
分析のためには「体組成計」が便利です。
あなたの体脂肪率は?
あなたのBMIは?
あなたの筋力量は?
あなたの基礎代謝は?
多少の投資にはなりますが、これを知ることがボディデザインへの第一歩です。
これを使い、分析をしていくのです。
僕がやっている身体作りそれは

『レコーディングダイエット』

です。
何だよ!
偉そうに言っても、結局はレコーディングダイエットかよ!
他と変わらないじゃん!!!
そう目くじらを立てないで下さい。
レコーディングダイエットって、簡単なようで簡単ではありません。
みんな続かないのです。
自分だけでは、諦めてしまうのです。
だから、機械に頼りましょう!
体組成計は少し高額ですがメモリー機能があり、分析するのに手間がかかりません。
話は少しズレますが、
僕は13年以上、営業という仕事をしてきました。
常に営業数字を背負い、そしてそれを目標に仕事をしてきました。
数字が良い時は、毎日自分の数字を見ては、目標達成の進捗状況などをよく見ています。
でも、一度悪くなるとそれを怠るようになります。
ダイエットもこれに似ています。
毎日、キチンと測っていると、結果は出てきます。
そうすると、キチンと続けて測るようになるのです。
でも、それを怠ると結果は悪くなるばかり、、、、。
そして、測らなくなる。
だから、レコーディングダイエットが効果を発揮するのです。
嫌でも、測り続けるのです。
そして、ただただ、記録するだけではいけません。
やはり

『分析』

をして欲しいのです。
この具体的な分析については、また後日お話をします。
ここでお話をすると、かなり長くなってしまいますので。
次にやって欲しいこと。
これはものすごく簡単です。

水を飲むことです!

朝起きたら、水を200〜500ml飲むこと。
お風呂上がりの寝る前に、水を200〜500ml飲むこと。
簡単でしょ?
なぜか?
それは、体内の老廃物を外に出すためです。

1日2リットルを目指して飲んでみましょう!

太っている現象は、何も脂肪が多いという事だけではありません。
身体の中に、老廃物が溜まっている事も起因しているのです。
これは、今後の睡眠と美容に繋がってくるお話しなのです。
まず、痩せる為には、老廃物を輩出しやすい身体作りをする事です。
その第一歩の手掛かりが、先程の要領で水分を摂る事なのです。
ちなみに、飲む水ですが、我々日本人は軟水をオススメします。
日本で飲む場合のほとんどは、これにあたりますので、心配はいりません。
これだけやるだけでも、基礎代謝の悪い方は、体重が落ちます。
そして、もう一つ!

食事の前に、アーモンドを5〜6粒食べる事をオススメします。

アーモンドって、『ニキビ』の原因になると思っている人もいるかもしれません。
実は、アーモンドって体にとって色んないい効果があるのです。

アーモンド以外のナッツでもよし!空腹はナッツで満たす!

ここでオススメする理由は2つ。
1つは、ビタミンB2が豊富であること。
ビタミンB2はタンパク質や糖質を分解して、エネルギーへ変える働きがあるのです。
つまり、食事したものをより効率よくエネルギーへ変え、脂肪としてためにくくする効果もあるんです。
だからこそ!
食事の前に食べることをオススメします!
そして、もう1つは、ビタミンEが豊富であること!
ビタミンEって、どんな効果があるのでしょうか?
ズバリ!

「抗酸化」です。

私たちは悲しいかな、20歳を過ぎる頃から、少しずつ老化していくのです。
そして、その「老化」の1つが「酸化」なのです。
ビタミンEは、その「酸化」を抑えてくれる役割があります。
「酸化」を抑えることで、「老化」を抑える。
これにより、年齢による代謝などの低下を抑えてくれるのです。
アーモンドには、もっといろんな効果があります。
また、『抗酸化』に効く食物はいろいろありますが、またいつかの機会にします。

まとめ:レコーディングダイエットのすすめ

1.体組成計を購入する
2.毎日、朝晩計る
3.水を寝起き、寝る前に飲む
4.食事の前にアーモンドを食べる
どうでしょうか?
これなら、ダイエットを始められそうではありませんか?
まずは、
信じて始めることです。
もちらん、これだけで簡単には痩せられません。
ただ、こんな簡単なことを知っているかどうか。
ただ、こんな簡単なことをやれるかどうか。
これができないなら、僕が提唱するダイエットはオススメできません。
これができるなら、きっと今よりも理想に近いボディデザインができるはずです。
今回はここまで!
次回は、体組成計を使った分析について。
21日間、騙されたと思ってやってみることです。
人間、3週間続けられる事は、習慣になり続くと言われています。
習慣になったら、こっちのもんです!
ダイエットは、入り口は楽にいきましょう!
習慣になれば、不思議な事に自然と苦しみを楽しみに変えられるようになるのです。