にんにく増しで

デザインって難しい。

よし、今回はパンチのあるビジュアルを作ろうといろんな要素をつぎ込んでいく。

少し時間を置こうとプリントして壁に貼っておく。次の日の朝目が覚めて昨夜の出来上がりを目にするとなんとも言えない気持ちになる。

それは何というのだろう、ちゃんこ鍋を作ろうとしてなんやかんやしているうちにとろみのある海鮮のカレーになってしまったというような感がある。

これはいかんということになり、もういちどやり直し、最終的に落ち着くのはあまりデザインされていないようなものになっていく。

うまい焼き鳥は塩でいい。焼肉も塩でいいのだ、と思う。

ラーメン二郎的なこともやってみたいと思う。

□ ANOTHER STORY

JARDIN DE MUGUET

SHINGO KURONO

SHINGO KURONO

ケルトの笛 hatao