集中力を高めたい方へ。鉛筆の芯を彫刻する人がしている集中法【Part.2】

どうも!

鉛筆彫刻人のシロイです。

鬼滅の刃の映画が公開されて凄いことになっているようですね。皆さん見ましたか?私は…まだ見ておりません!見たい!すごく気になります!

さて今回のBREWブログも前回に引き続き【集中力】をテーマにお話していきますよ。とりあえず映画のことは置いておき、まずはブログに全集中ですよ!!

集中のための飲み物

さて、皆さんは集中のために飲むものと聞いて何と答えますか?

私の予想ですと「コーヒー」と答える人が多いと思いますが他にも「お茶」「エナジードリンク」と答える人もいるでしょう。

これらに共通しているのは「カフェイン」です。

そう、カフェインは集中力に効くのです。(お茶は種類によってカフェインが入ってなかったりします)

私はコーヒー大好き人間ですので、彫刻前など集中したい時はコーヒーを飲んでいます。飲まなくとも集中はできますが、頭の冴え、集中レベルが1段違うイメージですね。これは皆さんも体験したことある人も多いのではないでしょうか?

ここで更にコーヒーの集中力アップ効果を上げてくれるものがあるのです。

テアニン」です。

テアニンとは緑茶に含まれている成分でリラックス効果があるものです。TVの通販番組で眠りを助けてくれるものとして紹介もされたりもしますが、このテアニンはコーヒーと組み合わせることで集中力も上げてくれるのです。

実際に私も「コーヒーだけ」と「コーヒー+テアニン」を比べてみたのですが、明らかに集中力アップの効果を実感できました。

個人差はあるとは思いますが、もうちょっと集中力を上げたいなと思う方はお試しあれ。

ただカフェインについて1つ注意。それはカフェインに強い人、弱い人がいることです。

カフェインは集中力を高めてくれますが飲みすぎたりすると頭がイライラしたり焦りを感じたり眠れなくなったりする副作用もあります。

実は私もカフェイン耐性はそこまで強くはないのであまりガブガブ飲まないようにしています。

「集中力のため!」と飲みすぎると集中力にも、前回お話した睡眠にも悪影響が出てしまいます。

自分の体とよく相談しながら集中力のために活用していきましょう!

 

集中維持のための休憩法

作業中、私が集中力維持のために重視しているのが休憩です。それもこまめな休憩です。

幅はありますが私が鉛筆を彫るときは大体

「作業40分+休憩7分」

を繰り返しています。

調子が良くないと思えば「作業30分+休憩5分」もっといけると思ったときは「作業60分+休憩15分」など作業時間を区切りそこに休憩を付け足していきます。

何故このようなことをしているかといいますとトータルで見たときに集中していられる時間を長くできるからです。

仮に2時間休憩無しでぶっ通し作業したとします。2時間休憩無しの作業はできなくもありませんが問題はこの2時間後に休憩をとったとしてもまた集中状態に戻れるかどうかです。

1度に2時間作業した後に多めの休憩をとった後と、「作業40分+休憩7分」を3回繰り返した後では同じ作業2時間でも疲労感の蓄積が違うのです。

私の場合、1度に2時間作業し休憩を長めにとっても次の作業に集中して入るまでかなり時間がかかります。下手をすると全然集中できなくなっていたり。

ですがこの作業時間を区切り、短めのこまめな休憩を取ることでトータルで長く集中力を保つことができますし一定の作業リズムも作れます。

このこまめな休憩の注意点としましては休憩中はなるべくスマホを触らないようにすることです。ネットサーフィンやゲームを始めてしまうと折角の休憩もスマホで集中力を使ってしまい休憩の意味が無くなってしまうからです。

休憩はしっかり頭を休ませてあげましょう。

 

集中力は宝である

さて、前回に引き続き集中力のお話いかがだったでしょうか。

「やってもなかなか集中力あがらないよう…」

とういう方、安心してください。それが普通なのです。

本来人間はさまざまな所に注意を向け危険を回避することで生き延びてきた生き物なのです。本来は1つの事に集中することがとても苦手なのです。

しかし現代は集中力が必要な時代。ですがありがたいことにそれに伴い、さまざまな集中力UP法が編み出されてきました。調べればこれでもかというくらい集中法が出てきます。

だからこそまず試してみましょう!自分に合う合わないは必ずあります。

1つダメでも次の1つを試してみましょう!

集中力は現代の宝です。

集中できる人とできない人の差はとてつもなく大きいのです。

まずは1つ宝探しをするかのごとく楽しみながら集中力UP法を試してみませんか?

自分の能力が上がるのって楽しいですよ。

 

—————————————

 

 

これまで制作してきました鉛筆彫刻作品を見たい方はご自由に鉛筆彫刻人シロイのSNSに遊びに来てくださいね!

【Twitter】→https://twitter.com/shiroi003

【Instagram】→https://www.instagram.com/shiroi8/

 

 

引用Photo : PhotoAC

 

□ ANOTHER STORY

SHINGO KURONO

Saki Nakui

SHINGO KURONO

YOSUKE KERA