• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

土曜の26:25、あるいは日曜の2:25に思うこと

僕はお酒が好きです。

一人ではあまり飲まないけれど(本当は一人でバーでウイスキーを傾けながら本を読んだりしてみたい)、お酒を飲んで、少しタガが外れて、思いもよらない熱い話をしてしまったりするのが好きだ。

ライフスタイルという言葉が流行だ。それでも、僕たちはアメリカのライフスタイル雑誌を読みながら、コンビニのコーヒーを飲んでいる。

とても両極端だ。極端な話だけど、でもそれが事実だと思う。

終電で帰って、出汁から仕込んだ料理を僕だったら作れない。

生活という言葉は一時の流行で流れ去っていってはいけないと思う。その生活に本当に憧れるのなら、自分たちで創っていかないといけない。目に見える表層的なことだけではなくて、根ざすものにしないといけない。いろんなことが関わって、もはや何何畑とかではなくて、いい生活をするためにどうするかということを考えないといけない。仲間うちだけじゃない。日本だけじゃない。

飲み過ぎました、失礼しました。