Goma

アラキミカ、中村亮子からなる料理創作ユニット。 「食」をテーマに日常の楽しい事や嬉しい事を様々な形にして日々製造中。 ジャンルや物事にとらわれる事ない自由で新しい料理活動を目指し、フード提案から雑貨のデザイン、イラストまで全て自分たちでこなす。現在は、雑誌、単行本、webなど媒体での作品発表、雑貨デザイン、国内外でのもの作りワークショップ開催など多彩なフィールドで活動中。著書に『かんたん かわいい だいすきクッキング』シリーズ(あかね書房)、絵本『へんてこパンやさん』シリーズ(フレーベル館)など多数。

おいしいお裾分けがやってきた〜旬の雫〜

先日、すてきなお裾分けが届きました。

砂糖不使用ジャム「旬の雫」

長野県の信州須藤農園さんが販売されている「旬の雫(しゅんのしずく)」という名前のジャムのギフトです。

名前もパッケージもすてきですが、なんとこちらは砂糖不使用なんだとか。

これは甘みが強いジャムが苦手で、ジャムはもっぱら手作り派の私たちですが、食べてみたらまさに手作りのように甘さは控えめ、果実のおいしさを前面に出していておいしい。

リーフレットもおしゃれだなぁ

 

ジャムを使った料理レシピも載ってます。カレーにジャム、確かに使えます。

 

職業柄、おいしいものセンサーは普段から結構利かせているつもりでも、やはり世の中は広い。

たまにこうしてご縁があって出会うことができるけど、全然知らない、おいしくて素敵なものはまだまだあるんだろうなあと思ったりします。

作り手の思いが伝わるギフトというのがわかるからこそ、味だけじゃないおいしさを感じるのかもしれませんね。

勉強になります。

今はまだstay homeも何気に続いていますし、引き続きお家で楽しめる喜びというものを色々と発見していきたいですね。

ゴマも見つけたらこちらでもご紹介します!

さっそく朝食に「巨峰ジャム」をパンにのっけ。ゴロッとした巨峰が嬉しい。ヨーグルトとも食べたい。そして料理にも確かに使えそう。赤ワイン合いそうな感じです。