tomoaki-murano

村野 友明 / Tomoaki Murano 家具・インテリア会社「Rigna」事業部長兼執行責任者。 / 1979年千葉県生まれ。専修大学商学部卒業後、個人投資向け営業会社に入社。大塚家具へ転職し個人、法人のインテリア提案、家具設計業務に付帯。その後デザイン注文住宅設計事務所フリーダムアーキテクツデザインに入社。不動産及びファイナンスのコンサルタントとして従事した後、オンラインでのインテリア相談・コーディネートサービス「HelloInterior」を共同創業。その後現職に至る。富裕層・著名人顧客を多数持ち、オンライン・オフライン合わせて3,500件を超えるインテリア相談・コーディネートを対応。ミッションは「インテリア業界をアップデートする」。インテリア、建築、サーフィン、ゴルフ、音楽をこよなく愛する。バンタンデザイン研究所空間デザイン科卒業。

Art Fair Tokyo2022に行ってきた!

村野です!

さてさて今回は、ずっと行ったことがなかった「Art Fair Tokyo2022」に行ってきました!

Art Fair Tokyo2022とは?

Art Fair Tokyo2022って何?って方のために、簡単にご説明すると・・・

3月10日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開幕した日本最大級の国際的はアートフェア。今年のフェアには、国内外から約150のギャラリーが参加。

加えて、フェア会期中の12日にはSBIアートオークションによる企画オークションが東京国際フォーラムで初めて実施されました。

「日比谷OKUROJIアートフェア」やNFTアートフェア「Meta Fair #01」などのサテライトフェアも同時期に徒歩圏内の会場で開催されるなど、これまでにない「面的な」盛り上がりとなったイベントです。

奈良美智さんのような有名なアーティストから新進気鋭のアーティストまで様々参加していた

インテリアの仕事をずっと生業としている僕としては、多少なりとアートとの接点はあったものの・・・

正直、よくわからん!!!!!!

これが率直な意見でした・・・・汗汗

もちろん、インテリアのアイテムとして我が家にも数点アートはありますが、せいぜい数万程度のもの。アートって好みだし、値段も青天井だろうし、そもそもそんな金はない!!!!

って、しっかりと向き合わずにこれまでやってきまして・・・

ではなぜ、このArt Fair Tokyo2022に行くことになったか?

それはA&Mというアートのコンサルティングなどを手がける会社の藤田社長とアートとインテリアについて何かやりたい!という話が上がり、それなら僕も勉強しなきゃ!という事になり、藤田社長の勧めでイベントにお邪魔したのがきっかけ。

でもね、、、、、

僕なんか素人が行って「現代アート」なんてわかるのか?

そんな疑念を持ちつつ(美術館に行ったりするのは好きなんですよ、、、)薦められるがままチケットを購入して会場に行ってきました!

先に感想言っていいですか・・・・・?

最高に楽しすぎましたよ・・・・・・

なんでこれまでしっかりとアートに触れてこなかったんだろう・・・・

時間がなかったので1人で行ったんですが、アート詳しい人と行ったら最高に楽しかったんだろうな・・・・とめちゃ後悔。。。。藤田社長にアテンドしてもらいたかった・・・

大きく3つのブースに分かれていた会場。一箇所は無料で見られた

 

気になったアートをご紹介

とりあえず、ちょっとだけ気になったアートをご紹介させてください!

お笑い芸人の宮迫さんの焼肉屋「牛宮城」で有名になり、人気YouTuberのヒカルさんとコラボもされた山口真人氏

鴨居玲氏の「出を待つ道化師」。何処かに誘われてしまいそうな独特な世界観が良い

ロシア人のアーティスト、イリヤ・クブシノブ氏。今回一番心を惹かれたアート

 

 

ちなみにこのフェアの最大の魅力は、

展示しているアートが実際に購入できるということ!

(買えないものもあるかもしれないので、買えるものがある!ということで)

とはいえ、どれも数十万円から数百万円まで・・・・庶民の私には到底、手が出ないものばかり・・

でも!!!!!!!!

僕が一番今回のフェアで心惹かれたイリヤ・クブシノブ氏のアートは僕の財力でも何とか購入出来る金額だったんです!!!

買うのか・・・

買わないのか・・・・

よし!こうなったらお得意のインスタのストーリーズでアンケートを取ろう!

イリヤ・クブシノブ氏のアートで今回検討したのがこちらの4点

この4点のアート。

価格が安いもので8万円、高いもので25万円!!!

もちろんアンケートには値段を載せてないで、純粋にどれが良いかで選んでもらっています!

(ただし、入札抽選販売なので確実に買えるかは未定)

どうしよう・・・・

25万円はやばいぞ・・・

兎にも角にもアンケート結果で一番になったものを購入します!

結果やいかに!???????

やばいな・・・・

アートの楽しさに触れてしまった・・・・

沼だ・・・・・・・・・

どのアートになったか、そしてそのアートが購入できたかはまたこちらで発表します!

抽選に当たりますように!!!!!