• JARDIN DE MUGUET

    フラワーデザイナー 2014年Paris Rosebud、エルベシャトランで花修行。 帰国後、フラワーデザイナーとして活動中。 個人の贈り花からレストラン、ウエディング、展示会の装花など。 空間に「はっ」と、ときめく瞬間を花で添えたい。

パリみたいな日本

わたしの大好きなエリちゃんがヴァカンスで日本にやってきた。

えりちゃん

IMG_9254

の家にいるネコたん。

えりちゃんといると、いつもなぜだか笑える事ばかりで、

写真を撮ることを忘れて一日がおわる。

今回も写真は一枚もなし。

よって、エリちゃんちのかわいいネコたんの写真を

インスタからパクリました。

(エリちゃん!わたしが好きなジョセマニの写真、インスタからパクったで!)

IMG_9256

2人で会うはずが4人に増え、

途中、渋谷にこんなにフランス人がいるのか!

というグループに合流して、

私の方がマイノリティになった。笑

IMG_9089

はじめの4人(私含む)のときは、

私以外みんなParisでモードの世界で働いていて、

誰もが知っている一流のお洋服作りに携わってる人たち。

なのに、韓国人のCくんはエリちゃんに

おしゃれでとっても貴重なんだけど、

インパクト大大大!なTシャツを着せられていて(笑)

銀座線の中でもおばちゃまに「あら〜このTシャツはどうしたのー?」

と、聞かれていた。

同じアジア人だから韓国人だとはわからず、

おばちゃまに日本語でがーーっと話されていたCくん。

ちなみに、CくんはTシャツを結構気に入っていた。

IMG_9257

「Cくんとの共通言語は、英語だからね」と予め言われていたが、

なんとびっくり、全然英語が出てこない。

エリちゃんにも「前、英語しゃべってたよね?」と言われた。

不十分だが、英語は唯一なんとかコミュニケーションがとれる外国語だったのに

どうやら私の言語スイッチは、

「日本語」「英語」「フランス語」

ではなく

「日本語」「その他」

の設定のようで「その他」の優先順位は現在フランス語がトップ。

よりによって拙すぎるフランス語。苦

・・・

 おそらく、次にParisへ行く前に英語圏へ行くので

それまでもう一回英語を勉強しようかな。

ホンヤクコンニャクはいつ発売されるんだろう。

・・・

それにしても、愉快なメンバーで楽しかったな!