• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

黄色いお兄さん

僕の家にはヤクルトのおばさんは来ない。
なぜなら注文していないからだ。

でも月に何度かイエローパックのお兄さんがやってくる。

イエローパックさんはショッパーやノベルティを作る業者さんなのだが、何度もご足労いただいて打ち合わせをしている。

今日も見積をわざわざ持って来ていただいた。

あ、どうも。とドアを開け、そして湯を沸かして、豆を挽き、コーヒーを入れる。(先に準備しとけという話なのだが)

「黒野さんのところに来ると、ほっと落ち着いてしまう自分がいます。」
とイエローパックのお兄さんはいった。

サンプルや撮影機材やプリントアウトした資料や来週のスナックイベントの看板や無駄にデカイプリンタに囲まれているので、お世辞にも綺麗な部屋とは言えないが、うれしいなぁと思う。

行きたくなる事務所。
早く引っ越さねば。

Shingo Kurono