• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

U字

先日取材に行った先が山道を10分ほど登った場所にあった。

雨が降っていて、ところどころ舗装された道路はツルツルと滑る。
ジャックパーセルのソールは凹みがないのでそれはもうツルツルと滑る。

勾配は約30度くらいだっただろうか。
上りはよかったのだが、下りが厳しかった。

かなりの荷物を背負って、手も塞がっていたので屁っ放り腰で下る。
鋭角に折れたカーブに差し掛かり、その脇に舗装されていない、土部分が露出したところがあった。

U字の白い部分が舗装されていない、という状況だった。
道に沿って下りるのを諦め、土部分に一歩を踏み出した。
しっかりとグリップされて滑らず、距離的にも短くなった。

そういうことなのか、と思った。