名久井 咲

1988年生まれ。東京を中心に活動するフリーランスデザイナー。 主な活動内容はプロジェクションマッピングやレーザーマッピングによる空間演出と、グラフィックデザイン、web制作、映像制作による広告デザイン。オリジナルキャラクター「さくらいろのうさぎ」を始めとしたLINEタンプも販売中。  ◆ HP:https://nakuisaki.info 

「SDGs」とは?

あけましておめでとうございます。2020年になりましたね。

2020年はオリンピックイヤーにもなり、日本も世界的に注目される年になりそうですね。
今回はそんな年末年始に話題となった「SDGs」について簡単にお話していきたいと思います。

「SDGs」とは

https://www.unmultimedia.org/s/photo/detail/643/0643590.html より

2015年9月25日の国連総会で全加盟国(193ヵ国)が全会一致で採択した際に、ニューヨークにある国連本部のビルにプロジェクションマッピングされていました。


https://www.sdgs-japan.net/より

SDGsとは「Sustainable Development Goals」、持続可能な開発目標の略称です。読み方はエス・ディー・ジーズと読みます。

”持続可能”な世界を2030年までに実現するために制定した17の目標のことを指します。
17の目標は、「環境問題」、「開発問題」、「人権問題」、「経済発展」などについてです。

環境問題について身近なところで言えば、昨年は日本でも大型台風による被害が出たりと、環境に変化がでてきましたよね。

「SDGsジャパン」とは

「SDGsジャパン」は「SDGs」のに取り組むNPO・NGOを中心とした市民社会のネットワークです。
政策提言、広報や普及啓発、市民社会と民間企業、政府、研究機関、国際機関との連携強化や問題解決の提示、調査・研究、といった活動をしています。

17の目標をより具体的に目指している感じがしますね。

さいごに

この目標は、残り10年までの目標期間に対して、個人的には具体性が薄く感じますが、今まで社会問題の解決のために各国、NGO、NPOなどの非営利団体が活動してきたことを、一企業、一個人が行動を変えていかないといけない、という意味合いがあるのかなと思います。

今後「SDGs」の取り組みや関心が仕事においても重要になってくるのではないかと思いました。

=======================
名久井 咲
1988年生まれ。東京を中心に活動するフリーランスデザイナー。
主な活動内容はプロジェクションマッピングやレーザーマッピングによる空間演出と、グラフィックデザイン、Web制作、映像制作による広告デザイン。
うさぎやねこのキャラクターのLINEタンプも販売中。

HP : www.nakuisaki.info
LINEスタンプ : https://store.line.me/stickershop/author/1662
オリジナルグッズ: https://www.pixiv.net/fanbox/creator/2065501/shop

=======================