街角 マチコ

ロシア生まれの電子楽器、“テルミン”の演奏家。 国際的怪電波ユニット“ザ・ぷー”という音楽ユニットで活動する傍ら、テルミン教室“テルミン大学”を主宰。 現在60名ほどの生徒にテルミンを教えている。 ライブではたくさんの人に、教室ではひとりひとりにテルミンという楽器の魅力を伝えるべく奮闘中。 NHKで放映されたサカナクションの音楽番組「シュガー&シュガー」でテルミンを担当。 PV「テルミン・テルミン」⇒ https://www.youtube.com/watch?v=q68rViaWvSU

配信シングルをリリースします! #74

あけましておめでとうございます。ともそろそろ言わなくなってきましたが

今年もこのBREWの連載、はりきって行きたいと思います。

さて、記念すべき2023年の1回目は、ベタですが、やはり今年の目標でしょう。

配信シングルをリリースします!

言っちゃいました。先に言ってしまってお尻に火を付けます!!

今年の目標は音源をいくつかリリースすることです。

さてさて、新年の抱負はそんなところです。

あとは、昨年断続的にちびちび準備してきたものがお披露目できると思います。時期は未定ですが、決まり次第お知らせします。

ささやかな初体験をたくさんしたい

これも今年の目標です。

昨年最後の投稿では「ポーチドエッグ」を作りました。

今年もちょっとした初めてのこと、

それを通してささやかな発見、ドキドキを積み重ねていきたいものです。

抱負とかそういったものとは違った、肩の力を抜いて、仕事関係なしに100%自分の興味のためにやってみたいこと。

いくつか思いつくものを挙げてみると…

 

・電動キックボード「LUUP」に乗ってみたい

・スパイスカレーを自作

・小説をたくさん読む

・サーフィン

・包丁をうまく研げるようになる(砥石で)

・名作なのに見ていない映画を見る

やらなくても生きていけるけど、実際にやってみれば、必ず何か発見があるはずです。

私の英語力

先日の小さな発見。それは私の英語力が中1レベルだということ。

なんだかGoogle翻訳で訳したみたいな日本語になってますが、本当に全く大げさじゃなく、中1レベルでした。

アメリカのカンザスに住む、中学高校の友人が、アメリカ人の旦那さんとお子さんと一緒に遊びに来てくれました。

 

旦那さんは音楽家で、話してみたいことがいっぱい!

友人はもちろん日本語が話せるので、通訳してもらうこともできるのですが、やっぱり目の前にいる本人に自分の言葉で話しかけたい!

しかし、私がパッと言える英語は、日本語で言えば2~3歳児向けの絵本の文章くらいのごくごくやさしいもの。笑 そんな文章、リアルな会話に登場するわけがありません。

今自分が相手に質問したいことや、ちょっと笑わせたいと思って話したいエピソードは単語も構文も半分が空欄状態です。

 

英語の授業が大嫌いだった、与えられたチャンスを無駄にしてしまっていた中学高校時代を、初めてリアルに後悔したかもしれないです。英語が中1レベルなことはずっとわかっていたけど、初めて、心から必要性を感じたという点ではいい発見、生きた体験でした。

余談ですが、私の高校2、3年の担任の先生は英語の先生でした。

授業はとっても退屈だったけど、先生のことは大好きだった。今思うと、それって逆にすごいことですよね?ちなみにその先生のあだ名は「ティーチャー」でした。笑

卒業を控えた高校3年の時、ティーチャーは親を学校に呼んで進路の面談をするときにこう言ってくれました。

「娘さんは、成績が……特に私の担当する英語がとっても悪いけど、英語なんて話せなくても生きていけます!娘さんは、とっても逞しいので全部何とかなります」

そう言って、背中を押して送り出してくれたのです。

ありがとうティーチャー!!今年はもうちょっと英語が好きになれそうです。

まずは中2レベルくらいまで、英語をおさらいします!