• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

ぐるぐるぐるぐる

先日見つけたお気に入りのカフェのテラスで、行き交う人や、何往復もするバスを眺めながらふと思った。

何かを作るということは、何度も何度も疑いをもつということなのかな。
作って、疑って、全部消して、作って、疑って、何割かだけ残して他は消して、作り、疑う、の繰り返しなのだなぁ。

三宿通りを循環するバスのように、同じルートをぐるぐる回って、ブレーキを踏むタイミングとか、ハンドルをきるタイミングが磨かれていくのだろう。
ぐるぐるぐるぐる。

Shingo Kurono