• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

蕎麦湯割り

昨日の夜、近所の蕎麦屋に行った。
カウンターで、おろしせいろと、瓶ビールを注文して、つけつゆにおろしとねぎを入れ、ずるずると食べていた。

L字型のカウンターの先でハットをかぶった男性が、

「芋の、蕎麦湯割りで。」
と注文していた。

蕎麦湯割り…!なんて通なんだ。

芋の蕎麦湯割りが似合う大人に私はなりたい。
三茶の名店です。

東風
東京都世田谷区三軒茶屋1-21-9
Shingo Kurono