tomoaki-murano

村野 友明 / Tomoaki Murano インテリアアドバイザー / 1979年千葉県生まれ。専修大学商学部卒業後、個人投資向け営業会社に入社。大塚家具へ転職し個人、法人のインテリア提案、家具設計業務に付帯。その後デザイン注文住宅設計事務所フリーダムアーキテクツデザインに入社。不動産及びファイナンスのコンサルタントとして従事した後、オンラインでのインテリア相談・コーディネートサービス「HelloInterior」を共同創業。富裕層・著名人顧客を多数持ち、オンライン・オフライン合わせて3,500件を超えるインテリア相談・コーディネートを対応。Instagramを中心にインテリアにまつわる情報を発信している。ミッションは「インテリア業界をアップデートする」。インテリア、建築、サーフィン、ゴルフ、音楽をこよなく愛する。バンタンデザイン研究所空間デザイン科卒業。

ダイエットを考える。実践編①

お疲れ様です。村野です。

2022年はちゃんとブログ更新するぞ!

・・・・と息巻いてスタートしたはずが

・・・・まさかの体たらく・・・・

関係者の皆様、、、、すみません。

今日から気持ちを引き締めて頑張ります!

さてさて!

去年の後半から勝手に連載をしてきた

「ダイエットを考える」シリーズ!

偉そうにダイエットについてつらつらと書いてきましたが

「そもそも偉そうに言っているあなた自身は、ちゃんと体作れてるの?」

そうですよね?

言われても仕方ないですよね!

ちなみに僕はこの42年間で何度もダイエットを経験してきています!

一番最近だと、2014年かな?

ちょうど結婚するタイミングで、結婚式に合わせて1年半で10kg痩せたのが最後。

確か、当時の会社の先輩に久しぶりにお会いした時に

「何か太ったな」

とサラッと言われたのがきっかけだったと記憶。

薄々と感じてはいましたが、やっぱり人に直接言われるとショック!

そこから気合いを入れてダイエットスタート!

メリハリのない体付きが残念すぎる

 

当時やったダイエット法としては

①週1回のジム通い

②毎日自宅でトレーニング

③野菜メインの食生活

④レコーディングダイエット

この時に初めて体組成計を買ってダイエットをやったのです。

約1年半継続した結果は・・・

体重-10.7kg

体脂肪率-7%

写真を見ていただければその結果は一目瞭然!

腹筋が程よく割れるまで絞れたのは16年振り

やればできる!

ちなみに当時は34歳。

まだ「おじさん」と言われるのに抵抗があったお年頃・・・

そして今!

「おじさん」という言葉は板についた42歳。

前回は約1年半という期間でしたが

今回は何と!

100日で体重-10kg、体脂肪率-10%

これを目標にしました!

さてさて!

結果はいかに!?

次回、その「100日ダイエットプロジェクト」の前半を綴ります!