• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

マスキングテープ

昨日目黒のCLASKAさんで行われているマスキングテープの展示会に行きました。

マスキングテープで柱が作ってあった。
あるひとつのものを連続させると強い印象になるのだなぁ。

昔、冨井大裕さんの展示を見た時にはそれはもう感動した。
画鋲を一面に敷き詰めた(さしつめた?)作品だった。

マスキングテープというとホームセンターで売っているような薄い黄色のものを撮影とか塗装のときにはよく使う。たまに誰々にお手紙でもしたためようという時にはカラフルなのを使おうとして、いやさすがに可愛いすぎるかと思い直してやめてしまったりする。

赤オレンジのテープが量り売りコーナーで激安で売っていた。欲しかった。でも時間がなくてレジの列に並べなかった。
くやしい。。

クラスカのイベントは来週までみたいです。詳細はこちら。

http://www.claska.com/studio/8th_gallery/2016/10/mt_ex.htmlimage

Shingo Kurono