名久井 咲

1988年生まれ。東京を中心に活動するフリーランスデザイナー。 主な活動内容はプロジェクションマッピングやレーザーマッピングによる空間演出と、グラフィックデザイン、web制作、映像制作による広告デザイン。オリジナルキャラクター「さくらいろのうさぎ」を始めとしたLINEタンプも販売中。  ◆ HP:https://nakuisaki.info 

国内最大級のクリエイティブ祭典「rooms 40」に行ってきました

こんにちは、名久井咲です。

今回は国立代々木競技場第一体育館で2月20日~22日に開催されていた「rooms」に行ってきたお話をしていきたいと思います。

「rooms」はアッシュ・ペー・フランス株式会社がクリエイティブシーンの活性化を目的に始めたイベント。ファッション・ライフスタイル・アート・パフォーマンス・飲食など、あらゆるジャンルのクリエイターが参加しています。

会場はとてもにぎやかな様子でした。

「rooms 40」で見つけたプロジェクションマッピング

暗闇のスペースに小さなディスプレイに入ったプロジェクションマッピングがいくつか展示してありました。

白のシンプルな立体に対して、シンプルなコンテンツながらも工夫された展示でした。


「rooms 40」で私が気になったブース

今回個人的にプロジェクションマッピング以外で気になったブースは、こちらになります。

透明の筒の中にそれぞれのモチーフを置いて、それを入れてもらうことでアンケートを作品にしているブースがあり、面白いと思いました。

 

また、販売作品のおとぎ話の世界に出てくるような花の形のランプも、普通ならあまり見せたくないケーブル部分も蔦となっていて工夫されていて、空間演出として活用できそうだなと思いました。

LEDパネルの上に大きなオブジェクトを置くのも斬新ですね。

模様が何にしても映えそうで制作するときのイメージの参考になるなと思いました。

若い世代の方のチャンスへと繋がるイベント

出店者の比率が女性のほうが多く、アクセサリー系がとても充実していました。
飲食も一箇所に固まっているのではなく、いろいろな場所に分散されているのも新しいと思います。
見ているだけでも楽しめるイベントで、バイヤーの方はもちろん、一般の方の来場者もとても多かったです。

こういった若い世代の方のチャンスへと繋がるイベントはとても良いなと思いました。
また東京で開催するときは行ってみたいと思います。

=======================
名久井 咲
1988年生まれ。東京を中心に活動するフリーランスデザイナー。
主な活動内容はプロジェクションマッピングやレーザーマッピングによる空間演出と、グラフィックデザイン、Web制作、映像制作による広告デザイン。
うさぎやねこのキャラクターのLINEタンプも販売中。

HP : www.nakuisaki.info
LINEスタンプ : https://store.line.me/stickershop/author/1662
オリジナルグッズ: https://www.pixiv.net/fanbox/creator/2065501/shop

=======================