• SHINGO KURONO

    1985年生まれ。2006年フランスへ渡りデザインを学ぶ。帰国後国内のデザイン事務所で経験を積み、2015年独立、デザインプロジェクト humar.(ユーモア) に参加。プロダクト、グラフィック、WEBデザインなどジャンルレスにデザイン活動をしている。作る側とそれを使う側の新しいコミュニケーションを模索するTHE HOTEL LINKSや、お茶ブランドTheThéを運営。 http://www.shingokurono.com http://humar.co http://www.thehotellinks.co http://the2.co

セミ

「長い長い夏休みは終わりそうでおわらないんだ。」
気になっていたホンマタカシさんのニュードキュメンタリー映画を見にイメージフォーラムへ。
余計なギミックのない、シンプルなドキュメンタリーだった。ただそこで行われている何かを、淡々と映し出す。

そこで行われている何か。
セミは6年間土の中にいて、土からもそもそと出てきて、すぐに死んでしまうということを小さいころは儚くて、切ないなんて思っていた。
人間らしさ。
喜怒哀楽+αの感情。

Shingo Kurono