エッセイはじめました。

拝啓 春光の候 白シャツに付いたカレーうどんのシミは、食器用洗剤を使うと落としやすいこととお慶び申し上げます。 さて、この度は1881年創業の菊水酒造さんのメディアにて寄稿させていただくことになり、とても光栄であります。… もっと読む »

シカゴ三味線ユニット誕生!

摩天楼のシカゴを訪れたのは、およそ10年ぶり。 当時は、「菊水ふなぐち」のイベントで、シカゴのレストランでライブを行った。 現地のローカルフードとふなぐちがとてもマッチしていると大好評で、三味線演奏も大変喜ばれたのを記憶… もっと読む »

守破離(しゅはり)とは・・・

2024年初ライブは、能楽堂で開催された。 この「撥一閃」ライブは、去年からシリーズ化していて、聴く人にとっても、舞台に立つ私たちにとってもまさに、”三味線”の真髄に集中できると言っていい特別なライブである。 新潟高橋竹… もっと読む »

『五郎八』で機運を高める

今年も残すところあとわずか。 この時季になると、友人、知人などとの食事会が増えてくる。 そんな時、お土産として喜ばれるのは、菊水酒造の秋冬限定 にごり酒『五郎八』である。 瓶・パッケージともにデザインがリューニューアルさ… もっと読む »

第一回史水会開催

5月25日、新潟市古町9番町にあるお店「春日町卯つぎ」にて、第一回史水会が開催された。 史水会は、文字通り「史水」を嗜む会であるが、このイベントはひと味違う。 史佳の生演奏というスペシャルメニュー付きである。 店名の「卯… もっと読む »

史佳大一番

2023年4月23日、長い一日の始まり・・・。 この日は、りゅーとぴあでのコンサートと『史水』の発売日が重なる大一番の日であった。 コンサートは、津軽三味線奏者の鈴木利枝さんをゲストに迎え、異なる流派同士のコラボレーショ… もっと読む »

「TWILIGHT SHAMISEN WAVE」

3月18日、ホテル日航新潟で「TWILIGHT SHAMISEN WAVE」ディナーショーが開催された。 この日、3年ぶりにアクリル板が姿を消し、最高の空間であるホテル日航新潟の31階展望台からは、 新潟の美しい風景がパ… もっと読む »

アローハ!

アローハ! 17年ぶりに訪れたのは、ハワイ・オアフ島である。 旧ホノルル空港からタクシーを拾って、20分ほどでワイキキビーチに到着。 そこから歩いて5分という立地にある、今回滞在のOHANA-Eastホテルに荷物を預け、… もっと読む »

史佳SAKE PROJECT ー酒造り 上槽・瓶詰め編-

年の瀬の12月27日、いよいよ史佳オリジナル酒の搾りの日である。 着慣れた菊水ユニホームに着替え、節五郎蔵へ向かう。 まずは搾る前に、タンクで最後の攪拌作業。 もろみからは、香りがほのかに漂った。 搾り作業は、モーターを… もっと読む »