ひとりひとりの光芒

4月21日、りゅーとぴあコンサートホールにおいて、 「光芒koubou 映像と三味線が紡ぐ平和の旋律」と題したコンサートが幕を開けた。 平和への祈りを捧げるというコンセプトで構成したプログラムは初の試みであり、 映像と三… もっと読む »

シカゴ三味線ユニット誕生!

摩天楼のシカゴを訪れたのは、およそ10年ぶり。 当時は、「菊水ふなぐち」のイベントで、シカゴのレストランでライブを行った。 現地のローカルフードとふなぐちがとてもマッチしていると大好評で、三味線演奏も大変喜ばれたのを記憶… もっと読む »

守破離(しゅはり)とは・・・

2024年初ライブは、能楽堂で開催された。 この「撥一閃」ライブは、去年からシリーズ化していて、聴く人にとっても、舞台に立つ私たちにとってもまさに、”三味線”の真髄に集中できると言っていい特別なライブである。 新潟高橋竹… もっと読む »

2024年幕開け!素晴らしい一年に。

2024年、新年がスタート___。 先日親しい友人と、世界最高峰ギタリストの一人であるパット・メセニーの『Dream Box』ソロツアーを観に行った。 5年ぶりの来日は、待ちわびたファンにとって特別な瞬間となった。 会場… もっと読む »

ハレの日には無冠帝、そして新たな一年へ___。

あと、数日で2024年の幕開けだ。 現代は、人生100歳時代とも称される。 私は、来年50歳を迎え、その折り返し地点に立つ。 菊水酒造の数々の美味しい日本酒の中でも、特にその誕生ストーリーや独自の哲学スタイルも含め、 私… もっと読む »

『五郎八』で機運を高める

今年も残すところあとわずか。 この時季になると、友人、知人などとの食事会が増えてくる。 そんな時、お土産として喜ばれるのは、菊水酒造の秋冬限定 にごり酒『五郎八』である。 瓶・パッケージともにデザインがリューニューアルさ… もっと読む »

最高の親孝行

『菊水ふなぐち』は、今年50周年のアニバーサリーイヤーである。 ラベルも「ふなぐち」の文字を強調した新デザインで、販売好調である。 私自身、全国津々浦々演奏活動に行っているが、スーパーやコンビニで必ずこの缶を見つけると安… もっと読む »

スケートボード発祥の地

8月1日夜、今年すでに2度目となるLA(ロサンゼルス空港)に到着した。 LAXITという無料シャトルバスに乗ると、タクシーやUberに乗車できるエリアに連れて行ってくれる。 タクシーにスムーズに乗車できて、ホッと一息。 … もっと読む »

史水会 in 新発田

今日は、いつも以上に心踊る日だ。 新発田市にある日本料理の名店「ついしん手紙」で史水会が開催されるからだ。 7月19日当日、気分の高揚感をかき消すようなゲリラ豪雨に見舞われた。 浮足立つ気持ちを落ち着かせるには充分すぎる… もっと読む »