照井 翔登

照井 翔登

秋田県横手市出身。ファンドレイザー・コミュニケーションデザイナー。株式会社CAMPFIREの地域連携推進チーム統括。株式会社NOWMO共同創業者取締役COO兼CDO。CAMPFIREグループ横断で地域経済にインパクトを与える仕組みを構築。地域・教育・金融分野を中心にソーシャルセクターやスタートアップに参画。発言は個人責任です。

正解も失敗もないときの「意思決定」の難しさ

どんな生き方をするのか「正解」はない時代 前回の投稿でも書きましたが、最高の仲間と起業しました。 特に起業したからといって今の本業を今すぐに辞めるとかそういう話ではないのですが、これからどう生きていくのかを考える大きなタ… もっと読む »

良い本かどうかは自分が決める。人と本の出会い方

本は、出会い方で大きく変わる 皆さんは、日常生活の中で本を読む時間をとっていますか? 私はといえば正直のところそんな時間をとってこなかったし、今もとれているかといえばとれていません。 とはいえ、今まで読んできた本が0冊と… もっと読む »

ふるさと納税の本質を取り戻して未来をつくる

ふるさと納税業界に戻ってきた。 先日、CAMPFIREの社内で体制変更があり、ふるさと納税事業を見ることとなりました。 2年前にFAAVO(株式会社サーチフィールド)で日本初のクラウドファンディング型ふるさと納税サイト「… もっと読む »